ホーム  通 販   お問い合わせ   会 社概要

CW解読付き CW用DSPフィルタ 
 ・欧文・和文両方のCW解読に対応しました。Ver2.1
 ・CWの練習モードが追加されました。Ver2.1

X-DSP-FIL-Ver2


無線機のヘッドフォンに接続した場合


マイクを取り付け、無線機のスピーカからマイクで拾う場合(秋月電子のシリコンマイクを使用)


※お送りするのは、CPUボードと抵抗1本です。
※コネクタとか電線、ブレッドボード、スピーカ、マイクなどは付属しません。

◎CW用のDSPフィルタです。

◎ピッチは、400Hz~900Hzの間を100Hz単位で指定できます。
  切り替えは、ボード端子のOn/Offで行います。
  パソコンからUSB経由で、+1個自由な周波数を追加できます。

◎フィルタの帯域は、5Hz、10Hz、25Hz、50Hz、 100Hz, 200Hzから選択できます。
  切り替えは、ボード端子のOn/Offで行います。
  パソコンからUSB経由で、+1個自由は幅を追加できます。(5Hz以上)

◎CW解読
   ・欧文・和文両方に対応しています。(切替はポートのON/OFFです)
 ・スピードは自動的に合わせます。(スピードの変化にも追従します)
   Youtubeに動画が あります。
   

 ・パソコンとUSBで接続した場合、パソコンのターミナルソフトでも表示できます。
   USB接続の場合、電源もUSBから取ります。
   下の文章はA1クラブの練習ファイルを使用させていただき、再生しています。
        

   

 ・和文CWの解読中(欧文・和文の切替はポートのOn/Off)
   

◎CWの練習が可能です。
    電鍵をポートにつなぎOn/Offをすれば、ヘッドフォンから音が鳴ると同時に
    打ったトンツーを解読し、文字を表示します。
    詳しくは、Youtube の動画をご覧ください。
    動 画の音が割れています。マイクを近づけすぎました。

◎入力は、無線機のヘッドフォン出力へつなぎます。

◎出力は、ヘッドフォンか小型スピーカへつなぎます。
 出力はパワーがないため、大きなスピーカを鳴らす場合は、
 アンプ内蔵のスピーカを使用してください。

◎電源は、USBポート、外部5V、外部3.3Vが使用できます。
 電池でも動作します。
 
ご注文 方法の詳細は、こちらをご覧ください。

◎下記の免責事項にご同意の上で、ご注文ください。

お振込みの場合は、定形外郵便(120円)でお送りします。
  ・お振込みにて、2台以上の場合は送料サービス(0円)です。
  ・代引きも可能です。代引きの場合は、個数にかかわらず送料970円です。

◎価格
    発送には、2週間程度かかります。(CPUボードを海外から取り寄せいる関係で、場合によっては2週間以上かかる場合もあります。)
    X-DSP-FIL-Ver2 2,800円
免責事項
本製品を利用することによって、いかなる損害あるいは問題が発生しても、当社及び開発者は、一切の責任を負いません。また、当 社及び開発者は、一切の賠償及び補償を行いません。
バージョンアップ情報
CPU内臓プログラムの更新をご希望の場合は、ボードと返信用の120円切手を 同封して郵送してください。
※HEXファイルによるバージョンアップは、行っていません。
※バージョンアップには、バグ修正も含まれます。
現在バージョンアップは、ありません。