このBBSは終了しています。 書込みはできません。
新しいBBSはこちらです。

English Here (Automatic translation).     日本語へ自動翻訳





何がおかしいのでしょうか? 名前: JE6EYE/福有 [2009/07/30,19:18:49] No.1795
各局はじめまして。JE6EYE−福有と申します。
現在、工業高等専門学校の電気電子工学科に在学中です。
CQ誌に付属していたキーヤーとQRP送信機とRX7を融合させてトランシーバー化しようと思っています。

先日、リニアアンプとKEM−DDS−VFO−MC50を注文しまして、本日お昼前に無事到着しました。
リニアの方はまだ放熱をどうしようか決めていないので、FETと出力調整用抵抗はまだ実装していません。

ところで、DDSの方ですが、無事完成して、送受信のRIT記憶とロータリーエンコーダーの設定、また0chへのメモリーも成功し、2種類の発振も受信機で確認しました。しかし、電源を一度落とすと、どうもメモリが消えているようです。
一度電源を消して再度入れると、表示は
「          0 CH
           0 00」
となり、0chにメモリーした周波数で発振しません。また、ロータリーエンコーダーの設定、送受信のRITとメモリーした周波数も消えているようです。しかし、表示の方は「CH」と大文字で表示されています。なぜでしょうか?
部品の取り付け間違いはありません。

貴田さん、又はOMの各局、意見をよろしくお願いします。
>> RE:電源かも 名前: JA5IBB/KEM [2009/07/31,10:01:45] No.1796
CHが大文字なので、EEPROM全部が消えているわけではないようです。
この場合、疑わしいのが、電源の立ち上がりです。
電源の立ち上がりが、遅いか、または不安定だと、起動時のCPUのリセットが
うまくいかず、このような現象になる場合があります。

とくに、出力電圧を変更できる、安定化電源などを
使った場合に、ゆっくりと印加電圧が上がると、うまくいかない
場合があります。
>> RE:ありがとうございます。解決しました。 名前: JE6EYE/福有 [2009/07/31,21:55:52] No.1797
貴田さん、どうもご指摘ありがとうございます。おかげさまで解決しました。

電源には自分が小学校のころ(約5年前)製作した定電圧電源装置を使用していました。簡易的な装置で、電圧変動率が80%以上もあります(笑)
この電源装置のPWRスイッチでオンオフしていましたので、ご指摘を受けて、回路にトグルスイッチを入れて、これで電源のオンオフを切り替えてみたところ、今までの現象はすんなり消えました。
VFOとCQ誌の送信機に互換性が無いので、無調整発振回路と電力増幅器で構成される送信機の前段の部分を励振増幅器に改造した結果、設計が悪いみたいでことごとく失敗しました。高周波回路は知識も経験も無いので難しいですね。いま難儀しています。
只今アルミケースをドリルで一生懸命加工しています。特にLCDの部分にかなり手間取っています。ケーシングが一通り完成しましたら送信回路が動作しなくても(笑)写真等を添えてアップしたいと思います。どうもありがとうございました。


[返信しないで戻る]