このBBSは終了しています。 書込みはできません。
新しいBBSはこちらです。

English Here (Automatic translation).     日本語へ自動翻訳





DDS-CPU のバージョンアップ 名前: JA1XFA 田島建久 [2009/07/06,15:55:24] No.1781
 今日は。皆さん。

 以前にOHR500改造機に貴田さんのDDS-VFOを搭載した記事を投稿しました。
 その際、時々表示が乱れるという記事と画像を出しましたが、最近CPUをバージョンアップして頂いたところ、症状発生は皆無になった事を報告します。

 新しい制御ソフトではキーヤ機能は外されたとの事ですが、I/O スキャンの関係で多分この辺が悪さをしていたのか?等と考えております。

 取り敢えず周波数表示がぐちゃぐちゃになるというトラブルは無くなりましたので報告いたします。
 当DDSについてのその他の評価については私の過去の投稿ログを参照して下さい。

 私は当DDSを7MHz/CW QRP機に実装して現用しています。
 入力はA月電子通商販売の@¥200のロータリーエンコーダを使っていますが、一つは内部接点が摩滅して折れてしまうまでコキつかいました。今は二つ目のエンコーダに交換して継続使用中です。

 当BBS参加メンバーで交信してくださった方がおいでならば、今後もどうぞよろしくお願いいたします。
 なおQSL(JCC 1325 埼玉県入間市)は交信頂いた方へは100%発行(ただしJARL経由)していますので、届いていない場合はお知らせください。

 貴田OM、無償バージョン・アップをありがとうございました。

 機能が変わっていますので、正規の取扱説明書が欲しいのですが、入手可能でしょうか?

 JA1XFA/QRP 田島建久


[返信しないで戻る]